畳下

今週の進捗

玄関部のフローリング板張り。足場板を床材にした。この部分は外となる部分なので雨がかかることを考えて水に弱い下地合板は使っていない。塗料は防腐・防水…とか色々効果のある油性塗料を塗装。色はそこまで気に入ってないが、外なのですぐに色は変わってしまうだろう。

店内のフローリングには工務店さんや大工さんとの相談で「畳下」の杉板を。通常は和室の畳の下に張る厚さ15mmの荒材だ。そのままでは表面が毛羽立ったような状態なのでサンダーで削り、ついでに面取りも。

 

大工さんに造作してもらった構造の壁は部分的に石膏ボードを張る。父親の手伝いがあった日に厨房とトイレの天井を張った。少しずつ、少しずつ形になっている。

畳下の床材はBRIWAXを塗装。こちらの色はとてもいい感じだ。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中